4th FB Flower Photo Exhibition produced by Tokyo Days

ベーシックコースのワークショップカリキュラム

「花の写真をイメージ通り撮れるようになるための基礎理論を学ぶ。」 小川メソッドの基本である「光と影」、被写体としてあまり意識されることのない「半逆光」を理解するプログラムです。花の写真集「MOMENT OF TRUTH」を教本に、花写真の基本と本質を習得します。

 

◎ワークショップ 5回開催

 【1回目WS:1月開催】「オリエンテーションと懇親会」

半年間に渡るワークショップの内容の説明及び、参加者同士の自己紹介を交え、懇親会を行います。
会場/都内会場
 

【2回目WS:2月開催】 「カメラの基本的な扱い方」

カメラの使い方から花撮影のコツまで、基礎を無駄なく学びます。実際に花に触れ、自分の撮りたい写真を見つけることからステップアップしていきます。意外と分かりにくい撮影ファィルの管理、データの転送方法なども解説します。
講師/小川義文
会場/都内会場
 

【3回目WS:3月開催】 「光と影、半逆光をマスターする」

小川メソッドの基本である「光と影の見極め方と半逆光の捉え方」を学びます。室内での自然光(窓際から差し込む太陽光)を中心に解説します。さらに自身の撮影環境をよく把握できるようにします。
講師/小川義文
会場/都内教室
 

【4回目WS:4月開催】 「ハウススタジオでの撮影会」

花の撮影に適した状況を設定し、それに合わせた最適な作品を撮るためのスタジオ撮影会です。 実際に花にも触れ、自ら生ける練習を行います。フラワーデザイナー 柊 早苗先生の指導もあります。
講師/小川義文
フラワーデザイナー/柊 早苗先生
スタジオ/都内ハウススタジオ(午前と午後の2回に分けて行います)
 

【5回目WS:5月開催】 「作品選定会」

写真展に出展する作品の見どころと見栄えを研究します。2点の組写真を決定するための作品選定会です。参加者全員の作品を評価し合い、出展作品選出の参考にします。
講師/小川義文・笹川寿一
会場/都内教室
 


お申込み方法

 ▶メールあるいはフォームからエントリー

下のバナーをクリックして下さい。メール画面が開きますので、そちらからメールでお申し込みください。お名前、Facebookアカウント、連絡先(メールアドレス)を明記の上、TokyoDays事務局までお申し込み下さい。折り返し確認のメールを差し上げます。
あるいは、フォームに必要事項を入力の上、送信してください。折り返し事務局から確認のメールを差し上げます。