写真家
小川義文

世の中で一番美しいものを写真に撮る。そう考えた先にたどり着いたのが、花です。
花は自然が生み出したものです。その花を一瞬の光と影の中でもっともきれいな瞬間を 写し撮る、その写真集「MOMENT OF TRUTH」を出版したのが2015年でした。
以来、花の写真をテーマに多くの仲間と出会い、FB内のコミュニティでセンスを磨きながら 花の写真グループ展を開催し、今回で3回目の開催となります。 「光と影」、「半逆光」の美しい瞬間をぜひご覧ください。

photo:Yoshifumi Ogawa

5分で生けて、コンデジで撮る。

 

これが、コンセプトです。
生け花ではないので、思いついたように5分くらいで花を生ける。
そしてカメラはコンデジで充分です。
ポイントは光と影の見極め。そして半逆光。
この光さえ上手に見つけることができれば、問題ありません。
カメラの設定は、プログラムモード。
オートフォーカスでシャッターを押せば、きれいな花の写真が撮れます。
慣れてきたら、露出補正をしてみましょう。
少しムードのある写真になります。

 
photo:Yoshifumi Ogawa

Yoshifumi Ogawa

Yoshifumi Ogawa

Yoshifumi Ogawa

Yoshifumi Ogawa

写真家・加納典明氏も出展決定!